2013.10.29更新




おおいずみ動物病院の看板犬をご紹介しますdognote



  
チーズですheart01美人でしょ?virgo
運がよければ会えるかも??



看板猫のいそきちくんは・・・・・・どこだ~??






寒い寒い!といっていたので棚スペースに
タオルを入れたら一目散に潜っていきました(笑)






そういえば猫専用のこたつってあったなあ。。
冬に備えて、いそきち用に置こうかな?delicioussnow





                                     スタッフ宮内








投稿者: おおいずみ動物病院

2013.10.22更新

 


  
































男性ホルモンの影響で主に、肛門の周りにできる出来物。
貧血と血小板減少から骨髄抑制に至っている可能性もあるため
テストステロンとエストラジオールを外注検査で提出しています。
広範囲の切除が必要になることと血小板減少により血が止まらなくなるという
リスクがあるため、まずは去勢手術を行い、委縮が認められるかを観察中です。

 


 



 
 





投稿者: おおいずみ動物病院

2013.10.19更新

今日から雨模様rainが続きますね。


わたくし、宮内も秋晴れのなかピクニック予定のはずでしたが...

豪雨にうたれながら野原でベシャベシャの
サンドイッチをほおばるのはいただけない。。

ということで先延ばしgawk


雨がやんだら今度は真冬並に寒くなるかも?!
と、びくびくしながら今年の寒さをどう乗り切るか悩んでおります。


朝晩大変冷え込みますので、お出かけの際は
寒さ対策を万全にしてお出かけしてくださいね。


また、室内で飼われているわんちゃんは家と外の気温の変化に
ついていけず、うっかり風邪をひいちゃった!なんてことも...

特にスムースチワワ、スムームダックス、ミニチュア・ピンシャーなどの
短い毛の子には、服を着せるなど防寒対策をしてあげると良いですね。





おおいずみ動物病院は土曜日も元気に診療しています。
土曜は午前のみ診療、また研究会出席時休診となることがあります。
お電話またはスタッフブログでご確認ください。

おおいずみ動物病院072-258-1116まで


スタッフ宮内
 


投稿者: おおいずみ動物病院

2013.10.16更新

10月なのに暑~い!
といっていたら一気に寒くなりましたね~~~

台風も過ぎ去り、このまま一気に秋モードになるでしょうか??

おおいずみ動物病院の看板猫、イソ吉も
ちょっぴり寒かったのか押入れのダンボールの中で
すやすや眠ってましたよ~(´▽`)





寒くなり、蚊も減ってきましたがフィラリアの予防は12月までです。

また、これから秋にかけてマダニが発生する季節です。
マダニは吸血による貧血や皮膚炎をおこすだけでなく、
命までをもおびやかす危険性があります。

マダニは動物病院のお薬で駆除することができます!

毎日のペットとのスキンシップを大切にしましょう。







当院では、わんちゃんのトリミングを行っています♪
涼しくなり、わんちゃんとのお出かけも楽しくなる季節...
キレイさっぱりdoghairsalonしてお洒落になって目立っちゃいましょ★

随時ご予約受付しています。
おおいずみ動物病院072-258-1116までお電話ください。

スタッフ宮内
 



投稿者: おおいずみ動物病院

2013.10.03更新

国際グラフで、おおいずみ動物病院が取材を受けました。

取材テーマは、鍼治療シンノオル電子治療を取り入れた、

ペットの体に負担がない治療の実践についてです。

当院では、椎間板ヘルニアなどの治療に鍼治療シンノオル電子治療

を用いています。

この治療方法を使うことで、本来、手術が必要と言われる症状でも

手術をせずに症状の緩和、治癒することが可能です。

手術が必要と言われたけど、どうしても手術を受けさせたくない、

手術以外の治療法を知りたいという方はぜひ、お気軽にお問合せ

ください。

投稿者: おおいずみ動物病院